.title | oneline | remove_emoji | tag_strip %> " />

2011年02月26日

足がつる人は肝臓病の可能性がある!

足がよくつる人は肝臓病を疑ってみましょう。

PR:マッサージ 神戸市西区

肝臓の代謝機能が低い人は、
頻繁に足がつると言われています。

肝臓を守るには、肝臓に負担を
かけないことが重要です。

PR:マッサージ 茨城

肝臓に負担をかける原因になるのは、
肥満や、糖尿病、アルコールの飲みすぎです。

バランスの良い食事をして、
適度な運動も必要になります。
ラベル:肝臓病
posted by moenonies at 12:42| 病気・怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

肥満の原因、肥満遺伝子

私たちの体は、両親から受け継いだ
遺伝子を元にして作られています。

この遺伝子の中には、太りやすさも含まれています。

これが、肥満遺伝子と呼ばれる遺伝子です。

日本人の場合は75%は、この肥満遺伝子を
受け継いでいると言われています。

また、肥満遺伝子は3種類ある言われています。

中には2つ以上持っている人もいます。

これらの遺伝子の種類によって、
太り方に特徴が出てきます。

ダイエットをする時は、
それぞれの特徴に対応した
ダイエットを行っていきましょう。
ラベル:肥満遺伝子
posted by moenonies at 15:48| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

骨折しやすい原因

骨の成分は、大まかに分けるとコラーゲン、
カルシウムといったミネラル分から作られています。

つまり、カルシウムなどのミネラル分の量が
十分であっても、それを繋ぐコラーゲンが
少ないと、結果的に骨は、もろくなります。

PR:マッサージ 品川

骨折することが、多いという方は摂取する
カルシウムの量とコラーゲンの量が、
不十分なことが、骨を弱くしている原因かもしれません。

また、ある程度年齢が進むと骨折のリスクが高まります。

PR:マッサージ 学校 埼玉

歳を取ったら無理な運動は控えるようにしましょう。
ラベル:骨折 怪我の原因
posted by moenonies at 12:59| 病気・怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

加圧トレーニングの注意点

加圧トレーニングは、短時間で高い効果を
得ることができますが、間違った方法をすると、
傷害を起こす可能性があるトレーニングです。

例えば、ベルトの締め付けが強すぎたり、
加圧時間が長過ぎると、
筋肉が破壊されて出血する可能性があります。

下手をすると、筋肉の出血から血栓が発生して、
肺梗塞や脳梗塞になる可能性もあります。

加圧トレーニングは、
一歩間違うと危険な行為になります。

加圧トレーニングを行う時は、
専門トレーナーの指導を受けて、
正しいやり方を守るように注意しましょう。

posted by moenonies at 16:09| 怪我の予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

腰以外が原因の腰痛

腰痛というと、ヘルニアや腰の血行不良が
原因のことが多いですが、腰以外の疾患が、
腰痛と原因となることもあります。

つまり内臓などの不調が、
腰痛の原因になることがあるのです。

比較的多いケースが尿路結石から
腰痛を起こすケースです。

また、胃や十二指腸にできた潰瘍が、
腰痛の発症するケースがあります。

血行不良からくる腰痛であれば、
安静にして、血流を促すと回復しますが、
これらの対策をしても腰痛が改善しない場合は、
内臓疾患の可能性を疑ってみましょう。
ラベル:腰痛の原因
posted by moenonies at 11:29| 病気・怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

首のヘルニアの症状

ヘルニアといえば、椎間板ヘルニアが、
有名ですが、首の椎間板も、
ヘルニアが発生する可能性があります。

首がヘルニアになった場合は、
首筋から指だけでなく、脚にも痛みや、
痺れを感じることケースがあります。

症状が進むと、手による細かな動作が
できなくなる、脚がしびれて、
歩行が困難になることがあります。

首のヘルニアは、40歳以降の
中高年に多く発症します。

治療の際は、患部を安静にして、
保存治療が優先されるようです。

首のヘルニアの疑いがある方は、
一度、病院で検査をして貰いましょう。
posted by moenonies at 13:20| 病気・怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

足がつる原因

足がつる症状は、足の筋肉の
痙攣によって引き起こされます。

【PR】大阪 マッサージ

特にふくらはぎに起こることが多いため
「こむら返り」と呼ばれることがあります。

足がつる原因の多くは、ミネラル不足による
筋肉の異常収縮によって引き起こされます。

ビタミン・ミネラルを補給しましょう。

【PR】マッサージ 豊島区

また、運動している人は、
筋肉を疲労させないように注意しましょう。

軽いリンパマッサージなどで疲労を取り除けば、
足がつる症状を抑えることができます。

練習や試合の前に、入念にストレッチも重要です。
posted by moenonies at 12:58| 病気・怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。