.title | oneline | remove_emoji | tag_strip %> " />

2010年11月24日

ヨガの呼吸の秘密

ヨガでは、左鼻の呼吸は、心身を沈静化させる、
右鼻の呼吸は、心身を活性化させると、考えられています。

とはいえ、リラックスするときは、
左の鼻の穴だけで呼吸すれば良いと、
考えるのは、早計なようです。

ヨガでは、バランスを常に重視します。

緊張をほぐして、リラックスするときも、
両鼻で、交互に呼吸を行います。

ヨガというは、本来修行の手段なのですが、
現代ではエクササイズの手段として浸透しています。

修行としてのヨガと、ちょっと構えた感じでなくても、
日頃のちょっとした場面で、
深い呼吸をすと、精神を平静に保つ助けになります。

朝、時々実践してみて下さい、
ササくれた心も、しっとり落ち着く感じがします。

さすがに、解脱とまではいきませんが、
精神のブレが、少なくなることは、間違いありません。
posted by moenonies at 20:19| ヨガ健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。