.title | oneline | remove_emoji | tag_strip %> " />

2011年02月10日

腰痛の原因は血行不良

腰痛と聞くと、ヘルニアや、ぎっくり腰を、
連想する方が多いですが、
これらの症状は、かなり進行した腰痛です。

【PR】出張マッサージ 東京

日常感じる腰痛の原因は、
ほとんど血行不良によるものです。

同じ姿勢や動作を続けていると、
動く筋肉、動かない筋肉が分かれてきます。

【PR】マッサージ 神戸市東灘区

動かない筋肉の血流は滞ってしまうので、
筋肉が萎縮したり、こわばったりして、
神経を圧迫してしまいます。

この現象が、普段、私達が感じる
腰痛の原因になるわけです。

これらの症状は、血行不良を解消して
筋肉のこわばりが改善すれば治ります。

血行が滞ならいように、普段から運動を心がけましょう。
タグ:腰痛
posted by moenonies at 13:16| 怪我の予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。