.title | oneline | remove_emoji | tag_strip %> " />

2011年02月16日

足がつる原因

足がつる症状は、足の筋肉の
痙攣によって引き起こされます。

【PR】大阪 マッサージ

特にふくらはぎに起こることが多いため
「こむら返り」と呼ばれることがあります。

足がつる原因の多くは、ミネラル不足による
筋肉の異常収縮によって引き起こされます。

ビタミン・ミネラルを補給しましょう。

【PR】マッサージ 豊島区

また、運動している人は、
筋肉を疲労させないように注意しましょう。

軽いリンパマッサージなどで疲労を取り除けば、
足がつる症状を抑えることができます。

練習や試合の前に、入念にストレッチも重要です。
posted by moenonies at 12:58| 病気・怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

こむら返りの原因

こむら返りの原因は、体内のイオンバランスが
崩れたり、筋肉が冷えることで起きます。

一時的なものなら、大きな心配はいりません。

ただし、こむら返りが何度も起きるようなら、
深刻な病気が原因になっている可能性があります。

こむら返りが病気が原因ならば、
以下のケースが考えられます。

・脊柱管狭窄症
・糖尿病
・甲状腺の機能低下

いずれの病気も神経に不調を起こして、
こむら返りが発症させることがあります。

心当たりがある方は、
病院で検査してもらいましょう。
posted by moenonies at 20:08| 病気・怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

香川真司選手の怪我

サッカー好きの方は、
ドルトムントの香川真司選手の怪我を
残念に思っていることでしょう。

香川真司選手は、韓国戦で右足甲を痛めて、
検査の結果、右足小指付け根の
第5中足骨の骨折と判明しました。

診断の結果は、今シーズン中の復帰は絶望のようです。

第5中足骨基部は、例え骨折しても
歩ける事も多く、怪我した時も足首を捻った、
いわゆる捻挫と思われがちです。

しかし、いわゆる足首の捻挫とは
腫れのある部分や、痛みのある部分が違うので
よく観察すると簡単に区別が付きます。

この部分は、よく「疲労骨折」が、
おきる場所と、知られており
香川選手の怪我の原因も疲労骨折だとされています。

第5中足骨の基部の骨折は、
サッカー選手に多く発生する怪我です。

この骨折は非常に治りにくいので、
早期に手術を行うこともあります。

香川選手の場合も、
すぐにドイツでの治療を始めるようですしね。

後遺症が残らないことを願うばかりです。
ラベル:怪我
posted by moenonies at 16:47| 病気・怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

手首の怪我の予防

手首の怪我は、スポーツ中、
特に球技でよく起こるケガです。

スポーツをしている方にとっては、
その予防は、大切なことです。

【PR@】京都 出張マッサージ

今回はそんな、手首の怪我の予防法を紹介します。

まず、その怪我の種類を、
一つずつ見ていきましょう。

【PRA】出張マッサージ 大阪

〜手首に起こる主な怪我〜

・腱鞘炎
テニス、バドミントン、卓球など
ラケットを使うスポーツによく起こるケガです。

手首の使い過ぎたことで、ハレや痛みが発生します。

・母子(親指)MP関節側副ジン帯損傷
サッカーのキーパー、野球のキャッチャーなどで、
ボールが親指に当たったりして起こるケガです。

これらのケガの予防対策としては、以下の方法があります。

運動前に、しっかり予防して、
怪我を未然に防ぎましょう。

・運動前の十分ストレッチ。
・正しい道具選び正しいフォーム
・サポーターの適切な活用
・筋力アップ
・効果的なクールダウン
・練習量の調節

ラベル:怪我の予防
posted by moenonies at 19:34| 病気・怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

爪の怪我

爪を怪我した時に、骨折等の疑いがあれば、
すぐに病院に行くようにしましょう。

たとえ骨折しなくても、怪我した時に
爪の中に出血があると、かなりの激痛がします。

爪の中に出血は、消毒なども出来ないので、
放置すると2〜3日には痛みと戦い続けることになります。

爪の下に血がたまる症状は、
爪下血腫(そうかけっしゅ)と呼ばれています。

血が抜ければ、辛い痛みは一気にとれるので、
病院などで、治療して貰いましょう。

病院では、注射器用の太い針で、
爪に穴を開けることが多いです。

治療の方法を聞くと痛そうに思いますが、
爪を怪我して、中に血がたまってしまうと、
その間、痛みに耐え続けなくてはいけません。

素直に病院で、爪の治療をして貰いましょう。

また、指の腹まで腫れている場合は、
骨が割れている事もあります。

すぐに病院にいかれたほうがよいでしょう。
ラベル:怪我
posted by moenonies at 17:00| 病気・怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

肘の怪我

肩の怪我はラグビー・柔道などスポーツの際の衝突や転倒、
腕の牽引などにより発生することが多い怪我です。

特に肘の怪我は、柔道や体操で、自分の体重を
無理に支えようとしたときに発生する可能性が高いです。

マッサージで怪我を予防するなら⇒マッサージ 江戸川区

ケガをした時に、靭帯や筋肉が受けるダメージを
最小限に抑えるには、早期回復のためにも大事なことです。

今回は、そのために大切な応急処置を4つ紹介します。

肩・肘を怪我したときは、参考にしてください。

マッサージを探すなら⇒出張マッサージ 大阪市大正区

〜肩・肘の怪我のRICE処置〜

R⇒Rest(安静)
ケガをしたら時は、まず全身・局所を
安静にすることが大切になります。
安静にすることで血圧・心拍数が抑制されて、
損傷部への血流や出血量が減少します。

I⇒Icing(冷却)
患部を冷やすして痛みの軽減します。
また腫れの抑制も図ります。
20〜30分間冷やして、30分間圧迫だけを行う
ことを受傷直後から、断続的に行います。

C⇒Compression(圧迫)
弾性包帯などを使用して患部を圧迫して、
出血や腫れを抑えます。

E⇒Elevation(挙上)
患部を心臓よりも高く挙げて下さい。
患部への血流を減らして、出血を吸収しやすくします。
ラベル:怪我
posted by moenonies at 17:07| 病気・怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

ブヨに刺された時

毒虫の毒の中には、直接人体に危害を加えるものがあります。

虫によるアレルギー反応には、個人差の問題もありますが、
体質だけではなく、刺されたり場所によっても変化します。

例えば、大人が蚊にさされても赤く腫れて、
その後すぐに消えてしまいます。

ところ 小さな子供の場合は、1〜2日後から、
赤く硬く腫れあがり時には水ぶくれまでできることがあります。

今回は、その毒虫の中から、
ブヨに刺され時の対策を紹介します。

ブヨは、西日本では「ブト」、関東では「ブヨ」と呼ばれます。

小型のハエといった呈をしており、メスだけが吸血します。

幼虫がきれいな渓流にすむので、成虫も山間部に多く、
キャンプやハイキングの際に足などの、
露出部を刺されることがケースが多いです。

刺されると、痒みが長く続いて、
痒 疹化(大き目の硬いブツブツ)することがあります。

このようになった時には、ステロイド含有テープや、
ステロイドの、局所注射をする必要があることがあります。
posted by moenonies at 19:11| 病気・怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。